2015年10月04日

惜しい一局

今日は、将棋教室に行ってきました。
二連勝後、H二段との対局になり、相手の角道オープン四間飛車。
私が筋違い角を打つ展開で、一歩かすめとりました。
その間、相手は振り穴にし、私は銀冠になりました。
相手の逆棒銀に対して、切り返したつもりがうまく行かず、劣勢になり、
そのまま押し切られました。
局後は、と金を捨てに行く筋が有力だと分かりました。
みっちり検討した後、彼とくだけた話になり、会話が弾みました。

負けはしたものの、後3連勝すれば、二段に昇段できることが分かりましたので、
来月また頑張ります。
posted by Lead-egg at 19:14| Comment(0) | real | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。